「J」の叫び (ここは楽園なのか?それともゴルコダの丘なのか)

ブログトップ

カテゴリ:未分類( 27 )

プチ感激

 プールのマンテナンスが終わり、やっと学校での練習にもどり落ち着いて練習を続けています。

人数の少ない今の季節は練習に希薄が薄まることが一番の課題です。


声掛けや刺激になることを毎回伝えています。


今朝、朝練習でのことですが、100*     A12t,1’20   B14t,1’25   C16t、1’30
                             DES

を選択させたところ全員で1’20を選んでいました。


1’25が妥当な選手もいたのですが厳しいサイクルで頑張っている姿に感激しました。


  レベルの低いと笑われるかも知れませんが・・・


短縮授業となり練習時間の確保ができ、これから量的・質的に上げてゆきたいものです。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-12-19 09:46

委員会

  週末東京に出張をしていました。 高体連の常任委員会に出席してきました。

私は常任委員ではなく、インターハイ開催県として長崎の委員長も同様です。

2年前からこの会議に出席してきましたが、これで終了です。

県内外の方々からお力をお借りし、インターハイも終了できました。本当に

有難うございました。最近では全国のニュースを観ていると、他県の委員長さんの

顔が浮かぶようになり、付き合いが無くとも幅が広くなったように思えます。

顧問だけのたちばであったらこんなことは無かったと思って、境遇に感謝しています。

台風が心配で福岡に帰れないのではないかとハラハラしていました。会議に集まった

委員長さんたちから、帰れないから新幹線がいいよ・大阪でコーチ研修に合流したらと

からかわれました。


今日は変則ですが練習日でした。大濠もちゃんと来てました。

秋空のなか午後は何をしようかと思案中です。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-10-27 12:27

台風24号

台風24号の接近で学校が休校扱いとなり、中間テスト前のスケジュールが狂ってしまいました。

授業は勿論、他の講話など相手のあってのことですから、次の講演に来ていただく日程など

調整が付かない状態です。


行事に追われる学校現場の実態です。


練習も昨日は禁止となり選手はOFF

勉強をしていたのだろうか?????




ところで、今授業では環境問題を学習しています。

地球温暖化などです。

先般、WHOが今世紀末ごろに地球の平均温度が4.5度上昇するだろうと

研究チームの報告を発表しました。

今年の夏は猛暑であったと同時に、福岡市が全校でNO1の平均温度が高い地域だっのです。

といっても、例年との差は0.4度    11倍も気温が上昇するなど考えもつきませんし、いったい

どのような環境になるのでしょう。


飛び交う鳥達はオウムのようなとはカラフルな鳥、昆虫も大きく、鵜もには熱帯魚が泳ぎ

冬でもストーブなど使わない。正月も薄着で過ごし、屋外でのスポーツは厳しく熱中症や

日焼け問題で禁止・嫌がられる。

台風は頻繁に発生・毎日スコールが降り、四季などは無くなり雨季と寒気となるのでは??


遠い先の話ではなく我々の目の前にいる生徒の人生の終わる頃の話

4.5度とはいわないでも1~2度の変化でも大きな問題となるでしょう。



スケールの大きい問題なので私一人の力や嘆いたり叫んでもどうにもならないのかも

知れませんが、最近の天気の変化を感じたら将来はもっともっと大変な毎日になるのでは

ないでしょうか
[PR]
by banira_koikoi | 2013-10-09 07:53

体調不良

 国体の遠征中に頭痛があり、応援で大声を出しすぎかと思っていましたが

福岡に帰ってから風邪の症状が出てきました。

喉の痛みと声が出にくく、水泳の授業ではハンドマイクを使っています。



疲れと緊張感が途切れて、油断してしまいました。

しかし、国体で強い選手達の泳ぎや体つきなどを見て、本校の選手への

指導の意欲が高揚しています。早々に風邪を治し頑張ります。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-09-19 08:11

県合宿終了

 22日から26日まで山口県のきらら博公園プールにて、県合宿を行い無事終了しました。

60名の大所帯で細かく分かれることは出来ませんでしたが、山口県水連のご配慮で

10コースを使わしていただき、いい環境の練習でした。

所属練習をしっかり行いIHで頑張ってもらいたいです。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-07-26 18:58

これが「うつ病なのか?」

昨日と一昨日の午前中はボートして仕事になりませんでした。

特に昨日の朝はひどかったです。

体育際・九州大会のプログラムを印刷会社に手渡した途端、力がぬけてしまい

気力が起きません。きっとこれが「うつ病の症状」なんだろうと思いました。


誤解されては困りますが、うつ病ではありませんが無気力・脱力感に支配され

寝坊・朝食を食べる気分にもなりません、しかし、昼ごろには回復

結局昨日も学校を最後に後にしました。


今朝は元気です、バリバリやるきです

燃えてます。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-07-05 08:21

予餞会

 弁当の日の次は予餞会

3年生を送る会ですが、在校生の出し物は今流行のダンスばかりです。

上手いのですがひつこい程に何曲も踊るので飽きてしまいました。

 
今年も教員の出番

8人の教員による流行の歌を楽器で弾き語りを私も混じってやりました。

そして、飛び入りの形で数名の先生に歌ってもらいました。

無理に生徒には聞いてもらうので頑張って演奏をしました。


 サクラ咲け  嵐
 
 嗚呼 青春の日々  ゆず

 Yell           いきものがかり

 Stando  Bay  Me



生徒が喜んでくれたようなので救いとなりました。 
[PR]
by banira_koikoi | 2013-03-01 12:13

孤食・早弁禁止の日

日曜日に3年生を送る会を保護者の方こ音頭で行われました。

月日が経つのは早いものだと思いました。

今年は残念ながら卒業後も水泳を続ける生徒はいませんが、新しいものへと

挑戦してゆくことになり大きく生活ぶりが変わると思いますが、目標を達成して欲しいものです。


今日から3年生が登校し卒業準備をしています。クラスの友達とも一緒にいられる最後の

時間となりました。わずかな時間を楽しく過ごしてください。



そして今日は「弁当の日」です。

教員・生徒ともに弁当を持参です。

5時に起きて自前の弁当つくりです。そして、寮生も自分達で弁当をつくります。

やはり2年生の班が手際よく、「タコライス」と「混ぜご飯」をそれぞれ作り終えましたが。

1年生は茶色(ウィンナー)や焦げたた玉子・だんご飯のチキンライスまるで同じような色取りで

1年間3回の経験は違うものだと思いました。



寮や食堂のご飯がおいしくないとか文句をよく言ってますが、手際の悪さには驚かされます。

一人も生徒を3人で眺めています。周りで寮の関係者がアドバイスしてやっています。


4時間終了まで教員も生徒も早弁禁止です。

クラスで机を移動させたり、ビュフェスタイルで立食にしたりいろいろです。

当然担任と副担任も同席です。(自前?)

クラス担任でない私達は食堂で教員揃って食べなければなりません。


今日は孤食・早弁禁止の日です。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-02-26 11:21

支配

 日曜日の休みには疲れを取ろうと日帰り温泉に行くつもりでいたのに、歯車が早朝から

狂ってしまいました。

月に2回町内の公園清掃があり、いつもなら私が行かされるのに昨日はなぜか女房が行きました。

これが女房の掃除スイッチが入ってしまい、一日中掃除夫となってしまい疲れを一層増してしまいました。


ナフコに行ってプランターと土を買い、庭掃除(草むしり)、自宅裏の路地にじゃり石を撒いたり

結局女房の管理から解かれたのが18時頃  これでは腹も減ってどこにも行けないで

自宅で風呂・夕食  何もな日曜日で終わりました。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-01-21 12:36

やさしさ

年末年始にかけて泳ぎこみ、最近では5・6000mの練習は何だか物足らない感じがしてしまいます。

選手はどうか分かりませんが、私としはこれで大丈夫???なんて考えてしまい、練習中・にも激をとば

してしまいます。

 年末の鹿屋の練習を体験し、迫力から受ける満足感が少数の練習環境では満たされません。

選手が頑張っていても不安(距離と強度と継続時間)を感じたりします。


 攻めてばかりではいけないと思い自問自答を繰り返していますが、今の選手の考え方や取り組む

姿勢から受けるものは前向きであると思っています。


 是非、この1月からの大会で実を結ぶ結果となってほしいものです。





昨日、お通夜に行ってきました。プライベートです。


子供のサッカー仲間のお父さんなんですが49歳で亡くなり残念です。

余りのも若くして生涯を閉じる無念さを考えてしまいます。

また、残されたご家族も悲しみも想像を超えるものだと思い、辛くて早々に斎場を後にしました。

健康に注意し惜しまれる最後で痛いと思います。



 年末に福岡大学の学生寮で火災が発生し一人の学生が亡くなり、30人の学生が焼きだされました。

本校では、バスケットボール部の卒業生が被害に遭い練習道具や多くの私物を焼失してしまいました。

大学構内でも自主的な募金活動が展開されていますが、本校で卒業生の被害を紹介し募金を

お願いしたところ本当に驚くほどの募金が寄せられ驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

 また、個人的にもその卒業生にお見舞いを渡す職員の有志もいたそうで、やさしさを感じました。
[PR]
by banira_koikoi | 2013-01-11 10:58